ユーザーズヴォイス

ここのところ、波気のある湘南エリア。
特に昨日はサーファーたちの笑顔が絶えませんでした。
平日なのに海は大混雑してました。
みんな、波に飢えていたんだと思います。
サーフ出来た方は少し充電出来たのではないかと思います

さて、本日は、今シーズンのボード選びで迷っている方に向け
比較的新しいモデルの ロングボードを
ご購入頂いたお客様や、ご試乗頂いたお客様からいただいたお言葉を
皆様とシェアさせていただきたいと思います。
スタッフの目線ではなく、お客様の目線で感じたことですので、参考になるのではと思います
少し解説も、入れさせていただきます。

まずは"Diamond"

115564508.jpg


去年発表されたタイラー・ウォーレン シェイプのボードです。
細めのピッグ風ダイアモンドテイルです。

「パドルが楽!」
「ピヴォットターンが凄く決まりやすい」
「動きが良い!」
「細めのノーズなのに、ノーズがすごくいい!」
「ノーズのベンド!感じちゃった!」
「んー、これは乗りやすいよ」
「最高です!」
「やばいです。ダイアモンド」

と、かなり良い評価を受けております。
いろいろな人の評価を総合すると、
ピッグ形状の良さであるスピードと
ボリュームのあるテイルからくるピヴォットターン性能
そして、そこから来るノーズへのセットのしやすさ。
最後にノーズベンドとテイルホールドからくる
ノーズライドの安定感
これらが皆さんにもご理解いただいている様子です
今、一番熱いです。


次に、UNCLE BUCK Ⅱ です。

110512699.jpg

こちらも去年発表のモダンクラッシックノーズライダーです。
アンクルバックの進化バージョンです。

「テイクオフが早い!」
「アンクルバク1よりターンが凄く楽!」
「動くわ~」
「ウォーキングの時にアスファルトを歩いているみたい」
「ハングテンが出来なかったのに、出来ちゃった」
「この板ずるい!」
「ノーズ行けました~」
「ノーズがやばいです」
「アンクルバックはやっぱりいいねー」
「やばいです、アンクルバック」

と、こちらもかなりいい評価を頂いています。
この手の幅の広いノーズライダーが好きな方や、
ノーズライドがとにかく好きな方、とにかくノーズに行きたい方
小波が大好物な方、等に高評価頂いております。
単純にノーズ性能だけ、考えたら、アンクルバックⅡですね。



次に、BOMBR です。

108519532.jpg

こちらは2年前のニューモデル。3シーズン目に入り、
ユーザー様も増えてきました。
スピード系のノーズライダーです。

「このボード早いです」
「パドルが進む~」
「テイル踏むとすんごい勢いでターンしますね~」
「テイル踏みすぎ注意ですね」
「ノーズが、今だよ、ノーズに行くのは、って教えてくれるんですよ」
「ノーズが手招きして呼んでます」
「ノーズが浮いてくるんです」
「とんがり系のノーズなのに、なんでこんなにノーズが安定するんでしょうね~」
「やばいです。ボンバー」

とこんな声が聞こえてきています。
やはり1mmと浅いコンケーブとアウトラインがスピードを生み
多めのテイルロッカーが、テイルを踏んだ時のターンが激しくできて
テイルロックでノーズが浮いてくる感じが、ノーズに行くタイミングが分かりやすく
結果ノーズ性能が非常に高くなっているということです。



そして、最新モデル Buckster です

115564767.jpg

これは2017年のニューモデル。
テイルにエッジを施した、ピンテイルノーズライダーです。
ご試乗頂いた方などのご意見です。



「ターンの切れがすんごいね~やっぱ」
「ターンの時にGを感じる~」
「波の高い位置をキープしやすいね、これ」
「ノーズははまった時は凄く安定しますね」
「ん~、バッキーが開発したっていうのが、わかる気がする」
「これはどんな波でも使えるね」
「クラッシックのようで、クラッシックじゃない、、でもクラッシックな部分も凄くある」
「これは文句つけどころないよね」
「バクスター、やばいです」

こんな感じです。
これは、やはレイル形状から来る、ドライブの利いたダ―ンが、
ターンの切れや、Gを感じるんですね。
乗ると皆さん感じていただいています。
そして、バッキーらしさが出ていて、やっぱりノーズ性能は良いのです。
オールラウンドに近いクラッシック、クラッシックに近いオールラウンドなので
万人に受けるのかもしれません。


こんな感じですが、他にも
SALINAS や、 One Fin Pin や、HOBIE Classic や、、、、、
HOBIEには良いモデルが沢山ありますが、本当にそれぞれが良いのです。
どれが今のあなたにあっているのか、スタッフにお気軽にお問い合わせ頂ければ
凄く詳しくご説明させていただきますので。
お電話でも、メールでも、メッセ―ジでも、ラインでも、
なんでも、お問い合わせお待ちしております

いよいよ暖かくなってきましたので。
テンション上げて、サーフシーズンに突入しましょう!!


そうそう、ウエットオーダーフェアーも開催中です。

お待ちしてますね~。


Masa







江の島水族館前波情報

5:40オフショアでハラ前後のセットが入ります!
大き目に切れ目残る波も多く遊べそうなコンディションです。
IMG_3242.jpg
IMG_3241.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面のウネリも今のところ弱く物足りないコンディションです。
IMG_3229.jpg
IMG_3228.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:45オフショアでヒザくらいの弱いウネリのみ。
河口方面には東ウネリが残り遊べそうですよ!
IMG_3221.jpg
IMG_3220.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:15オンショアは弱まりましたが、コシ前後のウネリで入るコンディション。
物足りないながらもすでにライドできています。
IMG_3179.jpg
IMG_3178.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

TCSS 2017PANTS大量入荷です!!

予想に反するオフショアで遊べていた午前中。
打って変わって午後は予報通りのオンショアで急激にコンディションを落としている湘南。
明日はオフショアへの変わり目を狙うことになりそうですが、遊べる時間もありそうなので要チェックですね!

今日は、ショートパンツの入荷情報です!
TCSS2017はから多くのデザインが到着しました!
IMG_3172.jpg
今年もコダワリのデザインで一押しブランドとなっております!!
IMG_3175.jpg
デザイナーズコラボは、ダメージ加工!!
IMG_3176.jpg
定番シリーズは新色レンガ色!
IMG_3174.jpg
コーデュロイも綺麗なカラーです!
IMG_3173.jpg
デニムの総柄はめっちゃオシャレ!!

他にもたくさん入ってますよ!
なんだか暖かくなってきてそろそろ今年の短パンが気になりますよね!

TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40予報に反しオフショアでウネリよれながらもコシくらい入ります!
厚めつながり気味中心ですが、えらんでなんとかライド可能!
IMG_3163.jpg
IMG_3162.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

フィル・エドワーズ に沸く US HOBIE

本国アメリカの HOBIE では、
伝説の歴史的モデル Phil Edwards モデルの復刻に沸いております。
それもそのはず、1963年に発表された、このモデルは、
サーファーの名前を冠した、いわゆるシグネチャーモデルとして
世界で初めて発表されたモデルで、1999年を最後にフィル自身がシェイプから引退し、
正式にはフィルモデルという名称ではシェイプされていなかったモデルなのです。
今では誰々モデルというサーフボードプロモデルは、世界にあふれるほどありますが
それが無かった時代に、初めてやったのが、このHOBIE フィル・エドワーズ・モデルだったのです。

DSC0197244.jpg


そして、正式にこの春、フィル・エドワーズ モデルが復刻するにあたり、
リリースパーティーなるものが開かれるのです

HOBIE_PHILEDWARDS1_Event.jpg


いままで、ニューモデルのリリースパーティーなんて、知っている限りやっていません。

それくらい、今回の復刻は、待ちに待った出来事なのです。

US HOBIE からの招待状を日本語で転記します。

「「最も優れたのサーファーとは、最も波乗りを楽しんだサーファーである」
という名言をのこした、 伝説のサーファーであり、シェイパーであり、ウォーターマンであり、
全てのサーフィン界のアイコンである 男、 Phil Edwards .

1999年にフィルがシェイパーとして引退して以来、
17年の時を経て、再び、HOBIE SURFBOARDS としてフィル・エドワーズと一緒に
サーフボードをリリース出来ることを、非常に誇らしく思います。
HOBIE SURFBOARDS は、フィル・エドワーズモデルと、フィル・エドワーズ・グライド・モデル
の2モデルを、7日の金曜日の夜、ダナポイントのストアーにて、発表します。
そしてそのリリースパーティーには、フィル・エドワーズ本人もアテンドいたします。

HOBIE フィル・エドワーズ・モデルはフィル・エドワーズ本人の厳しい監視と指示のもと、生き返ります
フィル・エドワーズ モデルは、スモールウェーブからオーバーヘッドまで、スムーズな素晴らしいライディングを可能にし
もうひとつのモデル、フィル・エドワーズ・グライド・モデルは10' オーバーのサイズで、
コリン・マクフィリップスと マーク・ジョンソン と フィル・エドワーズのコラボモデルとなります。
数十年前にフィルがシェイプしたマホガニーのボードをベースにしています。
これらのモデルはすぐにでオーダー可能です

このパーティーには,ミッキー・ムニョスやコリン・マクフィりプス、バッキーバリー、
そして、昨年の世界チャンピオンのフィル・ラズマンもそれぞれ彼らのニューモデルを従えて参加予定です。
また、パーティーの間に、HOBIEのマスターシェイパーである、ゲイリー・ラーソンが、
フィル・エドワーズモデルを一本、 フィルの指導のもと、皆さんの前でシェイプします。
そして壁にはHOBIEのヒストリカルな写真達を展示し、フリードリンク、フリースナックがふるまわれます
どなたでも参加可能となっています」

とのこと
これは行かなきゃ!

とは思うのですが、
え、 明日?
そうそう急には行けませんでした。
心から行きたいです!!

フィル・エドワーズというとあまり人前に出ないことで有名ですので
本当に貴重な機会です。
今カリフォルニアにいる人は是非行ってみてください。

Phil[1]0416
若かりしひの フィル・エドワーズ


復刻するフィル・エドワーズ・モデル
次の便には乗るぞ、とのこと
日本に到着するのが本当に待ち遠しいです!!


Masa













江の島水族館前波情報

6:40一時的にオフショアに回りました。
ヒザくらいのバラけたウネリはトップのみのブレイクで物足りないコンディションです。
IMG_2999.jpg
IMG_2998.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでヒザくらいの弱いウネリのみ。
大き目でなんとか滑れていますが、物足りないコンディションです
IMG_2991.jpg
IMG_2990.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面にもウネリ乏しく物足りないコンディションです。
IMG_2979.jpg
IMG_2978.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:15オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面にもウネリ乏しく物足りないコンディションです。
IMG_2962.jpg
IMG_2961.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江ノ島水族館前波情報

6時45分
フラットです
サーフィン厳しいコンディションです。

江の島水族館前波情報

7:45オフショアでモモ近いウネリが残りましたがショアブレイク。
地形のよい場所なら遊べています。
IMG_2953.jpg
IMG_2952.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

HOBIE ニューモデル Buckster バクスター


今回のカリフォルニアからのボードの入荷で
2017年のニューモデル Buckster (バクスター)が入荷しました。

DSC028151.jpg
デッキパッチ、バットマンです

DSC028131.jpg
フィンボックスパッチもバットマン
クールです。

このモデルはHOBIE史上もっとも最強のノーズライダーである、
UNCLE BUCK をシグネチャーモデルにもつ Bucky Barry
の最新のシグネチャーモデルです。

つまりアンクルバックの弟分的な存在になります
ですが、まったく違うタイプの弟分となっております

アウトライン
アウトラインの特徴は、勿論ピンテイル。
このピンテイルは少し細めのピンテイルで、
テイルをしっかりと踏み込むことなく、ターンが可能になっています
そしてノーズは、アンクルバックよりも細めで、One Fin Pinよりちょい太めです。
そして、全幅も9’6”で23”と、広くなく、狭くなく。ちょうどいい感じです

ボトム

IMG_4562_4.jpg
ノーズはコンケーヴがセンターまでしっかり入っています
これがノーズ性能を引き出しています。アンクルバック仕込みのテイストです

IMG_4565_4.jpg
そして、センターよりテイル側はゆるいVEEで、扱いやすくデザインされています

ロッカー

DSC02715_4.jpg
右がテイルです

ここはアンクルバック2と同じロッカーを採用しています
つまり、ノーズロッカーを少々落とし目で、テイルロッカーを強くしています。
このため、ピンテイルなのに、走りが良く、テイクオフも早い。
そして、テイルを踏むとノーズが持ち上がり、ターンが非常に切れる
という性能につながっています


レイル
このボードの最大の特徴はこのレイルです。
ボードのノーズ側は非常にクラッシックな50/50レイル
IMG_45682.jpg

そしてセンター付近は60/40程度のクラッシックなソフトダウンレイル
IMG_45692.jpg
このあたりは、テリー・マーチン仕込みのレイル感で薄めのソフトレイルになっています
ゲイリー・ラーソン、さすがです。
そして、テイルの方に向うにつれどんどん落ちていき、
テイルエンドはエッジがギンギンに効いています
IMG_45702.jpg

ボトムから見ると
IMG_45722.jpg

このエッジが最大の特徴です。
クラッシック風なディテールに、このエッジが加わることで、
いろいろな性能が生まれます
まずは、ピンテイルなのにターンが切れるということ。
ピンテイルの特徴である、ターンの始まりが早いが、後半が伸びてゆるいターンになってしまう
という性能を、このエッジで打ち消しています。
切れ切れで、ドライブの効いたターンが可能になっています。


そして、エッジ効果の二番目は、ノーズライディングの時に感じます
それはエッジになっているので、水の流れが、下の図のようになります
waterflow1.jpg


そうです、水がデッキ側へ流れ、レイルがクサビのように波の中へどんどん入っていくのです。
このことで、ピンテイルなのに、波の高い位置をキープできて、
なおかつノーズライディング時に、波からテイルが抜けてしまうことを防いでいます
その結果ノーズ性能が非常によくなっています。
とかくピンテイルだと、ノーズライディング時にテイルが抜けやすかったり
テイルのエリアが小さいので、上に乗る水の量も少なく、テイルのホールド感が損なう感じを受けますが
このボードは、このエッジで、それを打ち消し、ピンテイルの弱点を上手くカバーしています。

上記ののすべてから、生まれてくる性能は、
まずパドルは楽です。
テイクオフは早めです。というか、厚めのセクションでテイクオフするボードです。
ターンはピボットというよりも、半径は小さいですが、スピードのあるドライブターンが可能です
ですが、ロッカー感の影響で、あまりレイルを長く使ったドライブターンではなく、
テイルを使ったドライブターンをすると非常にいい感じです。
とっさのターンも非常に返しやすいです。
そして、特筆すべきはノーズライディング性能。
何となく動きの方が良いボードのように見えがちですが、
上記に説明した全ての内容から生まれるノーズライディング性能が
非常に良いです。
想像以上の、予想以上の、ノーズライディング性能です。
長時間ノーズにステイできます
ここがアンクルバックの弟分と呼ぶにふさわしい部分だと思います。

乗っていただいた方からは
ターンが物凄くしやすい。とか、凄く動くね~
とか、ノーズが予想以上に良くて驚いた、とかいう声を頂いています
私も、この両方を非常に感じています。

一言でいうなら
アドバンスト・クラッシック・ピンテイル・ノーズライダー
という表現がふさわしく、クラッシック・ピンテイル・ノーズライダーを進化させてしまった感じです。

もうひとつ言い方を変えると
HOBIEの各モデルをご存知の方向けに表現しますと
One Fin Pin にエッジを付けて、テイルのゆるさ、不安定感を解消し、しっかりとしたターンを可能にした感じ。
または、Colin Vintage Pin Tailのロッカーを抑えて、走りを非常に良くした感じ。
またはピックルモデルをもっとクラッシック風にした感じです。

もう少し乗りこんで、またレポートします。

Masa




江の島水族館前波情報

7:15オフショアでモモくらい残りました!
右側に乗れそうな波も入りますよ!!
IMG_2919.jpg
IMG_2918.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでたまにコシくらい入ります!
切れ目残る波も多く遊べる波も入りますよ!!!
IMG_2907.jpg
IMG_2905.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:45オフショアでヒザくらいのウネリはありますが、ショアブレイク。
河口方面には東ウネリが弱く入りなんとか滑れています!
IMG_2895.jpg
IMG_2894.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

KBCC雨の為延期です

KBCC ビーチクリーン
雨の為来週に延期です

来週またお願いします!

江の島水族館前波情報

6:15オフショアでフラットコンディション。
河口方面にもウネリ乏しく厳しいコンディションです。
午後狙いか!?
IMG_2872.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!
プロフィール

hobiefamily

Author:hobiefamily
カイマナトレーディングのスタッフの日記です。
HPもご覧下さい


btn_item.jpg


友だち追加数




~BEACHPARTY2016写真館~

TK氏撮影分
N氏撮影分パート1
パート2ファイル

※閲覧はプライバシーを保護する為、参加者のみに制限させて頂きます。パスワードはお問合せください。

※ダウンロードはzip形式の為、ダウンロード後に解凍が必要ですので御注意ください。

※スマホでのダウンロードに不具合がある場合、PCでお試し下さい。



当BLOGの波情報について

HOBIE公式Facebook
最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -