リーシュコードに注意して!!?

サイズアップ予報がまんなと外れた湘南(笑)
潮の動きがあったので思ったほどはありませんでしたが、遊べる一日でした。

そんな日のオープン直後!!
お客様がWETのまま駆け込まれて「リーシュ切れちゃいましたぁ!!」
ムムッツ!?
確認すると、それはこんなでした。
104483788_192524805467779_5352934815889990234_n.jpg
そうです、イモねじが緩んで抜けてしまっていました。
長くサーフィンをやられている方にはあるあるですが、ビギナーの方にはビックリですよね!
なので、ビギナーの方向けに直し方を伝授したいと思います。
伝授ってほど難しくありませんが(笑)
105307436_304011874099448_3143691958353488395_n.jpg
ショートのFINやロングのサイドFINを締めるFINKEYを使います。
シングルのロングしか乗らない方もこの時の為に持つことをオススメします。
105296022_290418555484485_8879756486462993569_n.jpg
104937806_587012488880986_1417941015838610626_n.jpg
後はリーシュを差し込みクルクル回して、ネジがちょうど隠れるとこまで回してOK!!
実に簡単です!!

大切なのは、このイモネジの緩みをたまにチェックする事です!
時間をかけて緩んでいきますのでチェックしていれば防げることなのです!



これから台風シーズン到来です!
最低でもこの外れ方だけは避けたいところです!
切れる事もありますので、定期的な買い替えも大切です!
ロングボードは重たくテンションがかかるので2年に一度は買い換えたいですね!
メーカー推奨は1年ですが、週末サーファーであれは2年かなぁ。
後は、久しぶりにサーフィンすると気も要注意です!
リーシュはゴム製品なので経年劣化しますから、新品のまま3年使わなかったリーシュを新品と思って使ったらアウトですよ!!

安全にサーフィンしたいもんです!!

PS、明日はHOBIEの入荷です!
少数精鋭の入荷となりますが、明日のBLOGもお楽しみに!!


TUN
関連記事