thagomizer(サゴマイザー)インプレッション!!

ついに南ウネリは一旦力尽きた湘南。
明日は、今日の気圧の谷の通過に伴うウネリでサイズアップするはず!!
天気よし!
波よし!
うーん、楽しみ!!!

さてさて、楽しみなのはと言いますと、最近乗り込んでおります!!
thago.jpg
巷で話題の、スーパーワイドテイルノーズライダー!!
HOBIE社は、「THAGOMIZER」!!

今日は、こちらのインプレッションを満を持して書いてみようと思います!
このボードの特徴は何といっても見ての通りのワイドテイル!!
BAR OF SOAPかと思うほどのワイドなテイルは、ロングボードにはもはやタブーの領域!?

曲がるの?
大丈夫?
上手く乗っているのはエキスパートだから?

見るとそう感じるのは当然ですよね、、、

このインパクトあるアウトライン、そう構えて乗ってみると第一印象は、曲がる!!
当然ですが、テイルと踏み込んだピボットターンをすると!という事になります。
それは、相当の技術を必要とするものではなくノーズライダー系のボードと同等です!
どうしてか、、、
あんなテイルなのに、、、
一つ理由として考えられるのは、テイクオフの速さかな、、、
ワイドテイルは、やはり波のパワーを存分に受けるのでとにかく速い!!
いつもよりウネリからテイクオフできるのでその分ターンに時間的余裕ができて、ターンの完了するタイミングは普通のノーズライダーと変わらないので気にならない、そんな感じですね!!

その後の走りは、薄めのコンケイブはドラッグ感(ノーズライダー特有の減速感)が少なく、一定のスピードをキープするくらいなので何もしなくても気持ちよく滑走できます!!

そしてノーズライディングへ!!
ヤバい!!
いつもより長時間ノーズにステイできる!!
いつまでも、最後まで!!!
ハングテンのブレもなく、ステップバック時の不安定感が異常なほどない!!
もはや怖い、、、(笑)


率直に感じているのはこんな感じです。
もう少し細かく解説すると、このボードの凄さは、ノーズライディングの後半に特に感じられます。
厚いところからのノーズライディングのスタートラインはFLEXIBLEFUTURELOG等の当社のラインナップするノーズライダーと同等に感じられます。
問題は、後半!!
波が崩れそうになった時のステップバックが遅れても、ブレない!!
安定したステップバックができるので、ギリギリまで粘れる!!
それは、波が崩れる瞬間や、崩れた後に特によく感じられ、とにかくテイルに水が乗って完全にロックしている感じ!!
だからもっと、もっと、もっととノーズにステイしたくなるんです!

もっともっとのその先には、、、
75586158_484043648862318_4468952534215557120_n.jpg
これです、カニエラが昨年の日本で行われたDUCT TAPEで見せてくれた、スープ10!?
この時のライディングが衝撃的で、見るとスーパーワイドテイルに乗っていて、、、
実際に乗ってみたらわかりましたわ、、、
やはりボードの仕業でしたぁ

このボードは、上級者専用!!
という感じではありませんでした。。。
普通にピボットターンができれば十分に楽しめるミラクルボード!!
ノーズライディングが得意な方や、目指す方には騙されたと思って乗ってもらいたい。
とんでもないポテンシャルはすぐに感じるはず!!

試乗もできますので、僕を見つけたら声をかけてください!!
在庫状況
来週も数本入荷の予定あり!!
大注目ですぞっ!!!


TUN
関連記事