WETスーツ3種の神器と2つのコツ!!

緊急事態宣言解除の日!!
なんとも晴れやかな気分でございます!!!

これからも気を引き締め、少しづつ動いていいきたい、、、
海も最高の季節に知らぬ間に突入してますからね!

車でいらっしゃる方には基準ともいえる公営駐車場の再開ですが、29日を予定しているようですよ!!
詳細:なぎさパーク駐車場WEB
当店で人気の高かった?FBの動画波情報も無音から再開致します!!


いよいよ海開き!!
そうなるともう着ないセミドライが冬眠?夏眠?に入りますよね!
ベテランサーファーの方々には当たり前ですが、ビギナーの方もご覧になっていますので、今日は3種の神器とも言えるアイテムをご紹介します!
two-surf_r2-hanger01.jpg
まずは、WET専用ハンガーです!
自重の思い(特にセミドライ)WETスーツは肩の小さいハンガーだと夏の間に肩が抜けてひび割れの原因になってしまいます。
全部のWETがベストですが、最低限セミドライはこのようなハンガーをおすすめします!

extra-set-01.jpg
そして、WETシャンプー&コンディショナー!!
冬眠に入る前には特にコンディショナーの使用をオススメします。
毎年、劣化が進むウェットスーツ、、、翌シーズン使うときの柔らかさが断然違います!!

Z-04X00006001-L-1-500x500.jpg
そして、WETスーツ用カバー!!
スーツカバーの様にも見えますが、機能が違います!
縦長で、折り曲げずに収納できるのは、当たり前!
劣化を最小限にする為に、紫外線をカットしてなんと保湿までしてくれる優れものなんです!
これも使う使わないでは、数年後に差が出ますよ!!

3種の神器とは違いますが、修理も大切!
今回お話したいのは、ありがちなのが秋ごろそろそろ使うから修理だそうかなぁ、、、
とクリーニング感覚、、、
それは、×です!
その時期は、オーダーも重なるので、修理に時間がかかり使いたいときに戻ってこなかったりましす。
WETの修理はしまう前に出しましょう!!!


そして、明日はHOBIE&TWのW入荷があります!
明日のBLOGもお楽しみに!!!


TUN
関連記事