Phil Rajzman 9年ぶり 2度目のワールドチャンピオンに輝く!

昨日まで中国海南島で行われていた
WSL(ワールドサーフリーグ)のロングボードワールドチャンピオンシップで
HOBIEのライダーである。 Phil Rajzman (フィル・ラズマン)が見事優勝し
2016年の世界チャンピオンに輝きました!
6ef989848c20710596bae2cf2fdee21a.jpg

2007年にタイトルを取って以来、9年ぶり2度目の世界タイトルを奪取しました
おめでとう! PHIL!

そして、昨年のRachael Tillyと含めて、HOBIE SURFBOARDS
としては、2年連続で世界チャンピオンを生みだしています
やっぱりHOBIE ,凄いブランドです!

ここ数年、ロングボードのワールドチャンピオンシップは
中国の海南島で行われていて、グーフィーオンリーのロングボード向きな波で
行われています
philrajzman123.jpg

c854979a247bc9f754a4fa46d55b9843[1]

ダイナミックなマニューバーと、勿論ハングテンを繰り返すライディングは、
現代のロングボードコンペシーンの指針となることでしょう。

彼はブラジリアンであり、本国でこのタイトルのために、日々努力してきたそうです
2007年に彼はブラジリアンとして、初めてサーフィンの世界チャンピオンに輝き
以後、サーフィン界でブラジリアンが活躍するようになり、複数の世界チャンピオンを生んでいます
まさに先駆者だったのです

ボードは、EPSのカスタムシェイプボードを使用していますが
2007年のタイトルを獲った時に使用していたのが、HOBIE のPSDモデルだったのですが
今でも、PSDが非常に気に入っていて、PSDをベースにサイズをモディファイしてシェイプしているそうです
philrajzman1234.jpg
この写真は今年用のボードをシェイパーのMark Johnson と打ち合わせているところです
今年のボードサイズは 9'0"-22 1/2"-2 3/4" だと言っていました。
EPSですので、浮力はちょっと有るんだと思います。

私も2年まえにTYLER WARRENの家で、PHILに会ったのですが
凄くやさしい男でしたよ。
IMG_3758a111.jpg

その時の記事はこちらです
http://hobiesurf.blog17.fc2.com/blog-entry-3701.html

いやいや、しかし、HOBIEって本当にすごいです。
役者がそろっていますね!!
ひとまずは皆様にご報告まで 


Masa

関連記事