今年もニューモデルが続々です!

今日は湘南も波があり、海に行けた人は楽しめたのではないでしょうか

さて、今日からHOBIEの本拠地カリフォルニアのダナポイントに来ています
こちらからレポートします
IMG_596716.jpg

今日は初日からニューモデルの連発に興奮しすぎて、かなり疲れ切ってしまいました
2016年のHOBIEはやばいです!

まずはこちらから
IMG_588116.jpg
皆さんもご存知の通り2015年の世界チャンピオン レイチェル ティリー
彼女が、ワールドタイトルを取った時に使用していたボードと同じシェイプデザインのボードです
モデル名を RTC RTは分かるけど最後の "C" は何?と尋ねると
CHANPION のC だよ! と マーク・ジョンソン
お~~、チャンピオンの "C" ですね。  確かに!
今までのレイチェルモデルをノーズもテイルも少しワイドにして
レイルは薄めに落としています。センターはソフトレイルなのですが
テイルもかなり薄く、エンドにはエッジが入っています
シングルフィンでも、2+1でも機能するように出来ているとのこと
彼女がワールドタイトルを取った時はご存知の通りシングルフィン。
いまどきコンペの世界でシングルフィンで世界戦に出る人なんていませんが
レイチェルはやってくれました。 さすがHOBIE代表、テリーの愛弟子!
その代わり、ボードはかなり軽く仕上げていて、
また、ロッカーは結構あります
IMG_589416.jpg
ボトムはもちろんコンケーヴ~Veeで。決して走りがよさそうなボードには見えませんが
フリーサーフでも、かなり面白そうなボードです。
最先端ですね。
デカールは今のところハンドライティングのこんなデカールになるみたいです
IMG_588516.jpg
実際このデカールが続くかは分からないとのことですが・・・
このボードは女性サーファーはもちろんのこと、
いろいろ乗り継いだ男性にも面白いと思います
やばいです。

興奮している間に、シェイプルームには、ショーン・ベイリーがシェイプしていました
IMG_592116.jpg
そう、テリー・マーティンの孫です
腕のタトゥーはこの通り、
IMG_591616.jpg
去年もご紹介しましたが、筋金入りです

さて、さて、次にやばいのがこちら
IMG_596216.jpg
満を持していよいよ2016年に復刻を果たすのは
そう、CORKY CARROLL MODEL (コーキー・キャロルモデル)です
IMG_596016.jpg
サーフィンの歴史に詳しい方なら、驚きの復刻ですね。
コーキーキャロルと言えば、60年代~70年代にHOBIEのライダーとして
大活躍したレジェンドサーファー。 今も健在です。
当時の写真はこちらです
IMG_59741616.jpg
この写真は1965年くらいだと思いますが、このころからこんなトリッキーなノースアクションを決めていたんです
そのボードが復刻します
勿論ノーズライダーです!
が、コンケーヴはほぼ入っていない、フラットです。
なんですが、アウトラインはご覧の通り、しっかりとノーズライダーしていますので
走りのいいノーズライダーだと思います。
それより何より、コーキー・キャロルモデルが手に入るというだけで
興奮しちゃいますよね。
本当にやばいです!

興奮しながらですが、シェイプルームには
ゲイリー・ラーソン
IMG_597416.jpg
先日、来日したばかりですね。
日本の皆さんその節は有難うございました! と言っていますよ
日本で遊びすぎたので、今はシェイプしまくっているそうです
足元はまっ白いフォームの粉だらけでした
IMG_597616.jpg

そして
興奮しながら、タイラー・ウォーレンのシェイプルームに行くと
ピックルちゃんご機嫌で、終始笑顔
IMG_598116.jpg

IMG_598716.jpg

なんだか私が一年ぶりに合う、お父さんみたいな感じなのか、行くと結構喜んでくれます
お兄ちゃんくらいにしておきましょうか。
昔の話に花が咲くんです。
そんな彼も、独自のニューモデルをしたがえていました
こちらです
IMG_599216.jpg
ダイアモンドモデル です。
ダイアモンドテイルから命名したうですが、ソフトダイアモンドテイルです。
ボトムにはしっかりとコンケーヴ
IMG_599816.jpg
そして、タイラーらしくないロッカーがあります
IMG_599016.jpg
全体はサリナス風ですが、より薄めでシャープな印象です
そしてロッカーが全然違うので、サリナスより動くボードかと思いますが
彼いわく、少し重めに仕上げる、とのこと。
そこで走らせるボードのようです
明日か、明後日に乗ってみてよ、とのことですので、乗ってみますね
ボードの話をしているタイラーは、やっぱり真剣です
IMG_599516.jpg

ですが、一旦話を変えて、ウエットの話になり
持参したカラ―サンプルに興奮し
こんな感じです
IMG_600916.jpg
なんだか派手なウエットオーダーしたいみたいな感じです
私が、あまり派手なのやめようよ、クラッシックに行こうよ。
と言うと、80年代は派手だったんだよ、と・・・・  
確かに彼らにとっては80年代はクラッシックなんですね。

タイラーというと、サーフィン、アート、シェイプ、と才能のかたまりなのですが
昔ながらのお茶目な一面も持っているんです。

そして、そんな彼ですが3月にハワイでアートショウを控えているとのこと
そのために数枚描きあげなくてはいけないとのことで
忙しいんだそうです
IMG_598216.jpg
女性を題材にした絵が多い彼、モデルは誰のか・・・

初日から興奮の連続でしたが
ニューモデルはまだまだあるのです。
HOBIEはやっぱりやばいです。

またレポートしますね。

Masa


 









関連記事