US OPEN 2015

ヒザていどの物足りないコンディションが続く湘南。
いよいよ台風13号待ちとなってきました!

そんな中、サーフィン界のBIGニュースが入ってきました!!
winners-hero-defhir_1800_647_95auto_s_c1.jpg
カリフォルニアのハンティントンビーチで開かれた伝統のコンテスト、
「US OPEN」で日本人の大原 洋人選手がなんと優勝する快挙を達成しました!
昨日の早朝の話題でしたが、今日の新聞やTVのニュースでも取り上げられるほどで、テニスでいうとのニシコリ選手の全米OPEN準優勝に匹敵するほどの出来事です。
これにより来年のWT(ワールドツアー)への出場権を獲得できるチャンスも広がりました!
過去日本人でWTの出場権を獲得した選手は居ません。
サーフィン界でのF1ドライバーはまだ日本人からはでていないのです!
今年の今後の成績次第では、来年のチケットも狙えるポジションにつけました!
大原 洋人選手。今後要チェックです!!
ショートボードのお話しですが、あまりにも大きなニュースなので掲載します。

そして同時に開催されたロングボードクラス「DUCT TAPE invitation」
ワレラガPICKLE!タイラーウォーレンが出場しました!
d7_dti_m_lallande_tyler_warren_3__large.jpg
d7_dti_m_lallande_tyler_warren_2__large.jpg
敗退してしまいましたが、抜群の存在感で観客を魅了していたようです。
順位よりも大切なものがありロングボードの世界!
最高です!!

そして灼熱の日差しが降り注ぐ中、明日!明日ですよ!
CAよりニューボードの入荷があります!
明日のBLOGもお見逃しなく!!!

TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!
関連記事