HOBIE ALTER メモリアル パドルアウト

日本時間で、昨日になりますが

HOBIE ALTERの メモリアル パドルアウト

が行われました

カリフォルニア、オレンジカウンティーの新聞にも大きく取り上げられていたようで
その、内容を、下記に転記しますね

n49fac-b8825264z_120140418210109000gid1ha2m_10.jpg

n49fae-b8825264z_120140418210109000gp31hal4_10.jpg


HOBIE ALTER は生前、一つだけ、遺族に言い残したことがあった。
それは、自分の没後、ハワイの伝統的パドルアウトセレモニーをダナポイントでやってほしいと

4月18日現地金曜日の午後4:30から
ダナポイントの青い海の沖で、何百ものサーフボードと、セイルボートに囲まれて
Jeff Alterが その真ん中で、KAHUと呼ばれる、ハワイの僧侶 を招き
ハワイからもたらされた土、そして、ワイキキの白い砂と海水、塩、を撒き
HOBIE ALTERの魂、身体、そして、LIFE を浄化させた。

そして、サーファーたちは、集まり、祈りの後、ハワイアンソングにのり、
水をバシャバシャと空に向かってかきあげ、SUPer達は、パドルを両手にで持って
HOBIEのデカールフライイングHを空に向けてホールドアップ。
そして、ダナポイントハーバーのパトロール艇は、わざとしぶきを上げ
みんなで、虹を造り、そこに、花を投げた。

こうして、何百ものサーファーやセイラー達は、バルサボードから、フォームボードへの、サーフボードの産業に多大な革命をもたらした、近代サーフィンの父であり、ウォータースポーツの父である
HOBIE ALTERの冥福を祈った。

旧知の親友、MICKEY MUNOZはこう言う
「私は、彼の残したものはこれだと思う
それは、“HAVE A HOBIE DAY!!” 
この言葉の中に、すべてがある」  と

HOBIE ALTERは、1950年に17歳の夏、サーフボードをガレージで作り始め
1954年には、Dana Point に南カリフォルニアでは初めてとなるサーフショップを
オープン。1958年には、それまではバルサウッドでしか、作られていなかったサーフボードを、ポリウレタンフォームを使い、軽い、強い、高価ではない、加工しやすいサーフボード作りを成功させ、従業員のゴードンクラークにそのフォームビジネスを任せ
1960年代のサーフィンブームでに、過剰なまでのサーフボードの供給を可能にした
そして、その技法は、現在もなお、一般的に行われている。

DanaPointのドヒニービーチパークでは、メモリアルパドルアウト前には、何百ものサーファー達が集まり、各々の持っているHOBIEのボードを芝生に並べ、HOBIEを偲んだ。
カールスバッドに住む、Rob Greenは彼の父Larryからもらったという、20Kgある
バルサボード、を持ってきた。そのボードにはHOBIEのスタンプと #112と記されている。「このボードはHOBIE ALTERが12番目に削ったボードなんだ」とGreenはいう。「理由は分からないが、HOBIEが削った最初のボードが#100だったんだよ。」
と。
そして、「このパドルアウトでこのボードを、ガレージから引っ張り出してきて、
人々に見てもらうことができて、とても良かったよ。HOBIEは世界中の人々のライフスタイルを変えたんだ。彼の成し遂げたものを、こうして、みんなが持ち寄って、会するって
なんて素敵なことだそう、俺のお父さんもここにいたら、多分ありがとうって言うだろうな」 と続けた

サーフィンヘリテージファウンデーションのブースが、あり、そこには。サーフィンの歴史マニアも集まった。HOBIEが初めて削ったボードもそこには置かれた。
ファウンデーションのファウンダーである DICK METZはラグーナビーチに住む、このボードの所有者を知っていて、彼は、当時40ドルで、HOBIEからこのボードを譲ってもらった、という。 DICKは彼に、このボードを、ファウンデーションにドネートすることを依頼したという。

DICKは初期のHOBIEの従業員で、バーテンダーを辞め、HOBIEがビジネスを広げるのを手伝ったという。最終的には、彼はHOBIEが20店舗、SHOPをオープンさせるのに立ち会った。

“彼はとてもいい友達で、最高のビジネスパートナーだった」とMETZは言う
しかし、HOBIEはペーパーワークには全く興味がなく、ものを作ることだけに興味があった。
“HOBIEはビジネスは本当は嫌いだったんだ、彼は発明家だ。そして彼はクリエイター
彼は、始終工場にいたかったやつなんだ“ とMETZは続けた
“彼は経理書類なんかは見たくもなかったんだ。やつはいつも言ってたよ、
あなたにとって、いいこと。 それが私にとっていいことなんだ 、と

「彼は世の中が文句なく楽しいと思うおもちゃを、リーズナブルな価格で発明した。
そして、それら全てはほかの何よりも人々を魅了したんだ。
彼はいいおもちゃを作ったよ!」 と彼は言った

OrangeCounty Resister より


またHOBIE スタッフから写真が届きますので
そうしたら、また、アップしますね


Masa
関連記事