CAレポート #4

CA より と言いたいところですが。
帰国後書いています

最終日はノ―サーフ

Tyler宅へ行くと
前日乗ったバルサボードが大事にアトリエ内に収納されていました
IMG_2459_.jpg
私が借りた時、クラッシュしないでよかったです

TYler は忙しく、デザインの依頼も非常に多く
大忙しとのこと、
いろんなプロジェクトを同時に行っています
いろいろ途中になっているものの数々です
20140117_095427.jpg

20140117_095858.jpg

20140117_095406.jpg
これは、自身のモデルのデカールの案だそうです
あくまでも案ですから、

20140117_105310.jpg

といろいろ、平行してこなしている
かなり忙しい様子です。

私がいる間も、いろんな人が訪れ、あれはどうなってる、とか
これ頼むよ、とか、かなり忙しそうでした。

そして、自身のウエットスーツブランドの
Retro Spective のオーダーも自分で受けています
採寸もお手のもの
20140117_100909_.jpg

Retro Spectiveウェットスーツは、日本で作って、当社からTylerに毎回出荷しています

こんな、忙し日々の中でも、サーフィンをする時間だけは、
無理をしてでも作るようにしているとのこと。
「それが、僕のライフスタイルだから」  って言ってました

そして、私にこうも言いました
「Masa, サーフィンし続けなきゃだめだよ!
みんな、大人になると、仕事や生活に追われて
サーフィンをする時間が少なくなっちゃうけど、
サーフィンをすることで、インスピレーションは研ぎ澄まされるんだ
俺たちには、それが重要なんだよ!Masa! 」

ごもっともです。
Keep On Surfing!
Stay Storked!
で行きましょう!みなさん!


そして、Tylerに分かれを告げたのでした。


2014年
HOBIE SURFBOARDS は
このTyler Warren と
IMG_2585a.jpg

そして、もちろん
Gary Larson
IMG_2450_.jpg

Josh Martin
IMG_2443_.jpg

この3人のシェイパーに
他、USスタッフ、とそして、私たち日本のスタッフで
皆様に、最高のボードをお届けすることを
約束たします

今シーズンも、
HOBIE SURFBOARDS
をよろしくお願いします!
そして、今年も、いろいろ仕込んで有りますので
ご期待ください!


Masa


関連記事