Eddie would go

eddie-09_headerTop.jpg
ハワイのワイメアbayで行われるビッグwaveコンテストで、
EDDIE AIKAUという伝説のライフガードの追悼の意味で行われている由緒正しい大会。
20feet(信号機位)の波が1日中続いた時にだけ行われる伝説の大会で、
前日には50feetまで上がったようですが、あいにくのオンショアで今日に持ち越しとなったものの
40年ぶりの大波がハワイに押し寄せてピークを過ぎても当日の公式サイズは30feet(電柱位)で5年ぶりの開催でとなりました。

技術はもちろん”度胸”が問われるこの大会、もちろん選ばれたエリートだけが出られる大会ですが、
その技術を持ってしてもEddie would go(エディーなら行くぜ!)を合言葉に
山のような波に果敢挑む姿は、ロング・ショートを問わずサーフィンをしている人なら絶対チェックです!


ちなみに皆さんご存知トイプー「EDDIE」は、われらが『フィル エドワーズ』と『EDDIE AIKAU』から頂戴した名前なんですよ!
もっともエドは「Eddie would go」じゃなくて「Eddie wouldn't go」ですけどね。。。

V助
関連記事

Comment 0

Leave a comment