江の島水族館前波情報

6:45オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面にもウネリ乏しく物足りないコンディションです。
IMG_4735.jpg
IMG_4734.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:45オフショアでスネくらいのショアブレイク。
現時点厳しいコンディションです。
IMG_4720.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:00オフショアでたまにコシくらいのセットが入るコンディション。
潮が多くインサイドよりのブレイクですが、引きで良化しそう!!
19511670_1525730224211602_740287258_n.jpg
19477919_1525730237544934_1537158971_n.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

ビーチクリン

本日のビーチクリンは雨天のため中止になりました。
次週7月2日(日)に行います。
体調にお気を付けお過ごしください。
次週宜しくお願いします。

江の島水族館前波情報

6:30オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面にもウネリ乏しく物足りないコンディション
19458034_1524324867685471_944717444_n.jpg
19441387_1524324874352137_599050276_n.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

HOBIE恒例!海の家BBQ開催!!

1日を通して物足りないコンディションの湘南。
日中の日差しはもう夏!!
海の家ももうすぐ完成・・・、、、
海にいるだけで気持ちいい!!!!

さて、毎年恒例になりました、BBQ!
今年も開催です!!
BBQ2017.jpg
今回は飲み放題プランを設けました!!
これで、安心(笑)

お申し込みは、7/23まで!
店頭にて受け付けております。
23日までに御来店難しいかたは、お電話にて御予約承ります!

TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:50オフショアでヒザくらいのセットはインサイドよりのブレイク。
潮の引きでこの後なんとかできそう!!
IMG_4692.jpg
IMG_4691.jpg
IMG_4691.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでヒザくらいの弱いウネリ。
インサイドよりの物足りないコンディションです。
IMG_4639.jpg
IMG_4638.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:30オフショアで弱いオンショアに乱されたスネ。
乗れそうな波は少なく厳しいコンディションです。
IMG_4620.jpg
IMG_4619.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでヒザくらいのセットがなんとか残りました!
潮回りでなんとかブレイクしています!
IMG_4609.jpg
IMG_4608.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

5:30オフショアでモモくらいのセットが入るコンディション。
やや速めのブレイク中心ですが、切れ目あるセット選んで遊べそうです。
IMG_4580.jpg
IMG_4579.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

7:10オフショアでフラットです。
河口方面でも物足りないコンディションです。
IMG_4558.jpg
IMG_4557.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:45オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
厳しいコンディションです
IMG_4513.jpg
IMG_4512.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:40オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ
河口方面にはなんとかウネリ残り物足りないながらもなんとか、、、
IMG_4502.jpg
IMG_4501.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

フィル・エドワーズ・モデル、実況

先日のフィル・エドワーズ・グライダー・モデルの記事には、多くの反響を頂き
誠にありがとうございました。

そんな中、伝説のボード復刻劇の本命である
フィル・エドワーズ・モデル の詳細を実況したいと思います。

今月号のNALU誌を読んでいても、事あるごとにこのフィルエドワーズの事が
出てきます。
例えば、ロングボードリバイバルの立役者である、ジョエル・チューダーも
最も尊敬するサーファーはというと、フィルエドワーズと答えていますし、
抱井さんの書いた記事の中にも、
「ロングボードリバイバルと言うが、HOBIEはいつの時代もフィル・エドワーズ・モデルを造り続けていた」
という内容の文章もあり
やはりロングボードを語るときに、欠かせないのが
HOBIE であり、このフィル・エドワーズ なのです。

そんな歴史あるモデルが復刻を遂げて、未来永劫受け継がれるという
素晴らしい出来事が、今実現しているのです
この瞬間も歴史に刻まれるのだと思うと、感無量です。

さて、前回同様、360度 からフィル・エドワーズモデルを丸裸にしたいと思います


まずはアウトライン
DSC053491.jpg
なんとも神々しいアウトライン、これこそが、フィル・エドワーズ・モデル!!
無駄が無い、ナチュラルな曲線で成り立っていて、
気品溢れるコンツアーをしていますね。

サイズは9'6" * 23 1/2" * 3"

9'6"なのに、先日の10'のグライダーよりも幅が広いのです
ということは、より全体が丸身を帯びているということで、
これは直進性能よりもターンを考えたアウトラインということなのです。
先端はとんがっていて、いかにも早そうですが、実際はターンも非常に意識したデザインとなっています


テイル側から見ていきます
DSC084571.jpg
これぞクラシックという感じです。

DSC084581.jpg
テイルブロックも凝っています。

DSC084591.jpg

DSC084601.jpg
一番テイル側のレイルです。
先日のグライダーに比べると、そんなに落ちていません。
ソフトダウンな感じです。

DSC084611.jpg
そして少し前側に進みす
60/40 くらいのソフトレイルです。

DSC084621.jpg
もう少し前、ボードのセンターくらいです
なんともセクシーな50/50なソフトレイルです

DSC084631.jpg
そして、ノーズエリアのレイルはご覧のようなアップレイルです。
水のエントリーをスムーズにするスピード重視のデザインです

ノーズからどうぞ!
DSC084651.jpg
美しい!!
DSC084641.jpg

DSC084661.jpg
デカールも勿論 Phil Edwards Model デカールです


ボトムを見ていただきましょう
DSC084681.jpg
テイルから

DSC084691.jpg
ノーズから
DSC084701.jpg
あらゆる方向に 曲線を用い、非常に滑らかなボトムデザインが見てとれます
この滑らかさは乗り心地にも影響し、メローなグライドを約束します

DSC084721.jpg
Mark Johnsonのサインがしっかりと入っています

ノーズ側から、ボトムを見ていきましょう
DSC084731.jpg
アップレイルにつながるロールドハルボトムです。
抵抗ゼロ!

DSC084741.jpg
少し後方に下がったところです。
センターだけフラットですがすぐにロールしています。

DSC084751.jpg
もう少し後方です。
ボードのセンター付近です。
グライダーモデルよりもロールしているのが分かります。

DSC084761.jpg
デカールの後方です。
ロールがきつくなるのが分かります ロールドVEEですね


DSC084771.jpg
ボックス手前も同様

DSC084781.jpg
ボックス後方です。
先程と同じく、ロールドVEEです。

このあたりが、先日のグライダーモデルと大きく違います
こちらの方が柔らかい感じがしますね。
ターンしやすいです。


DSC084791.jpg
ボードを立ててみます。
ロッカーはナチュラルにしっかりと付いています。

DSC084801.jpg
ノーズも厚みがあり、武骨なクラッシックな感じがにじみ出ています

DSC084811.jpg
テイルも同様ですね。

テイルエンドビューです
DSC084821.jpg
ソフトなのにダウンしている感じが分かると思います


最後にフィンです
19184307_1305142099602704_1294567146_n.jpg
グライダーモデルよりもレイクがあり、後方に振っています。
スピード&ドライブ ですね。

19239745_1305142079602706_1639120878_n.jpg
勿論、フィンにも Phil Edwards Model のロゴが入っています。
フィンだけでも欲しいという方もいらっしゃいますが、今のところボードとセットなのです



ということで、先日のグライダーの記事の写真と比べていただくとよくわかるのですが
グライダーの方が、レイルが落ちていて、ボトムがフラット、そして全幅が細い
そして、このPhil Edwards モデルの方が、レイルがソフトで、ボトムがロール、そして、全幅もある。
ということで、グライダーはよりスピードと安定感という感じですが
この本命フィルモデルに関しては、スピードは勿論なのですが、想像以上にコントロール性能が兼ね備わっています
個人的に所有しているフィルモデルが、非常にこれに近いシェイプをしているのですが、非常に動くボードです。
ターンがとてもしやすくて、センターに乗っていて、全てのコントロールが可能なボードで、
似たようなタイプのレガシーに比べると、テイルがしっかりとしているので、緩やかなグライド感の中に
切れのあるターンも可能な感じです。
やはり、これだけのポインテッドノーズでコンケーブ無しのロールドボトムですから、
ノーズ性能がいいかと言われると、良いとは言えませんが
アウトラインの写真を見ていただいて分かるように、ノーズエンドこそ、細いですが、ノーズから1ft~2ftのあたりは
急激に幅が広くなります。つまり、ハングファイブの時の後ろ足のあたりはしっかり幅があり、掘れ目のセクションなら
ファイブで走るのは十分可能です。

想像以上に乗りやすいボードです。
パドルが早く、それゆえテイクオフも楽にでき、走ってくれて、動いてくれる
そんなボードなのです。


2017年に見事復刻を遂げた、50年以上の歴史あるHOBIE Phil Edwards モデル
前回のフィル・エドワーズ・グライダーモデルと、この元祖フィル・エドワーズ・モデル
どちらも、非常に重要なモデルですね!


Masa









江の島水族館前波情報

6:50オフショアでフラット。
河口方面の一部のみなんとかショートライドできています。
IMG_4433.jpg
IMG_4432.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:50オフショアでフラット。
河口方面にもウネリ乏しく物足りないコンディションです。
IMG_4408.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

7:10オフショアでフラット。
サーフィン厳しいコンディションです。
IMG_4395.jpg
IMG_4394.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

7:10オフショアでスネくらいの弱いウネリのみ。
河口方面にもウネリとぼしく物足りないコンディションです。
IMG_4387.jpg
IMG_4386.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!

江の島水族館前波情報

6:30弱いオンショアのスネくらい。
河口方面でも物足りないコンディションです。
IMG_4379.jpg
IMG_4378.jpg
TUN
ロングボードサーフィンスクールならHOBIEです!
プロフィール

hobiefamily

Author:hobiefamily
カイマナトレーディングのスタッフの日記です。
HPもご覧下さい


btn_item.jpg


友だち追加数




~BEACHPARTY2016写真館~

TK氏撮影分
N氏撮影分パート1
パート2ファイル

※閲覧はプライバシーを保護する為、参加者のみに制限させて頂きます。パスワードはお問合せください。

※ダウンロードはzip形式の為、ダウンロード後に解凍が必要ですので御注意ください。

※スマホでのダウンロードに不具合がある場合、PCでお試し下さい。



当BLOGの波情報について

HOBIE公式Facebook
最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -